« 晴れやか巣立ちの日 | トップページ | 夕日 »

卒業式

P3220019_2

3月22日は、次男の大学の卒業式でした。
大学の卒業式に親が行くの?っと驚かれる人もおられるでしょうね。
私が大学を卒業する時には、親は来ませんでしたし、友達にも親は来ていませんでした。

2年前に長男が大学を卒業したのですが、その時も大勢の父兄と共に卒業式を見させていただきました。
次男と長男は違う大学なのですが、次男の大学にも1/4程度の父兄が来ているのではないかと思えるほどの人数でした。

大学の卒業、それは親にとっては子育てが一段落する大きな節目だと思います。
子供にとっては親から独立し、社会人として歩み出すという大きな節目だと思います。
私はそういう節目を親子で共有したいという思いから大学の卒業式に出かけています。

長男は、地元の市役所へ就職したので、大学の卒業式へ出かけたのは、4年間離れて暮らしていた長男を迎えに行ったようなものでした。
次男は、首都圏の会社に就職が決まったので、遠く離れての生活が続きます。
学生の間は、夏、冬、春などの長期の休みの度に帰省していましたが、これからは会社勤めなのでなかなか帰省出来なくなると思います。
そう思うと、次男が私たちの元から本当に巣立っていくのだと思われて、愛おしさと寂しさを感じて別れてきました。

卒業式の夜、京都にいる姪や甥を交えて卒業祝をしました。

P3220024

« 晴れやか巣立ちの日 | トップページ | 夕日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 晴れやか巣立ちの日 | トップページ | 夕日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック