« 合格発表 | トップページ | 産業廃棄物の処分場誘致に思う »

車に乗って

今日は叔父さんの二七日だったので、福井までお参りに行ってきました。

私は、恐いのは警察だけというそこそこの飛ばし屋なのですが、叔父さんのお見舞いやお葬式などで往復するうちに飛ばしにくくなってきました。
それは、ガソリン代がもったいないということもありますが、ECOランプが気になるようになったからです。
原発反対運動に参加したり、色々な環境保護運動に賛同しながら、車をかっ飛ばしてガソリンを浪費するのは自分勝手だと気づいてしまったのです。
私の車はホンダのエディックスという車なのですが、高速道路などを一定速度で走る場合、平地だとだいたい110Kmを越えるとECOランプが消えます。
ですから、できだけECOランプが消えないように、110Km程度で走るようになりました。

車を運転してると色々気になることがあります。
今日は帰りが夕方で、家に着いたのは6時半で日没後でした。
私は、夕暮れの薄暗くなった頃にスモールランプを点けるようにしています。
自分が運転するだけなら視界は十分で何の問題もないのですが、他の車や歩行者に私の車を認識して欲しいからです。
それは、私の他人を信用しないという性格も影響しているかもしれません。

帰り道、私の後ろを真っ赤なワゴン車が走っていたのですが、なかなかライトを点けません。
完全に日没になってほとんどの車がライトを点けるようになっても、その車はライトを点けません。
私のすぐ後ろを走っているのに、時々その車が見えなくなります。
できるだけライトを点けないという省エネの意識からのことかもしれませんが、周囲に迷惑をかけてまでの省エネは間違いだと思います。

確かに自分が車を走らせるだけなら、それに必要な道路の情報は見えますから、私だって無灯火で走ることはできます。
しかし、道路にいるのは自分の車1台だけではないんです。
対向車を含めて周囲には多くの車が走っています。
それに、一般道には歩行者やバイク、自転車もいます。
それらに自分の存在を知らせる必要があります。
夕暮れが迫り日没になっても無灯火で車を運転する人は、周囲の人に気を配れない自分勝手な人なのだろうと思いました。

« 合格発表 | トップページ | 産業廃棄物の処分場誘致に思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 合格発表 | トップページ | 産業廃棄物の処分場誘致に思う »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック