« 能登半島地震1 | トップページ | 地震3 »

地震2

_077

本堂へ行ってみると、須弥壇(しゅみだん)・宮殿(くうでん)においでるはずの阿弥陀様のお姿がありません。
見ると、阿弥陀様は倒れていらっしゃいました。
私が救っていただくはずの阿弥陀様を、今日は私がお救いした気持ちでした。
阿弥陀様には、庫裏で横になっていただいています。
実は、深く考えずにお内仏にお立ちいただいたのですが、余震が激しくてお立ちになっておれないのです。
台座に立っていただきたいのですが、数人の手を借りなければ台座の確保は不可能です。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震1 | トップページ | 地震3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震1 | トップページ | 地震3 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック