« 震災18日め | トップページ | 震災20日め »

震災19日目

Dvc00002

曽祖父のこだわりの墓です。
稲舟町という高台に建てられているのですが、墓の正面は正覚寺の現在地を向いていますし、後ろは正覚寺の発祥地である高洲山や稲舟村になります。
自身が正覚寺を見守り続けたいという思いと、子孫に先祖が見守っているという意識を持って欲しかったのだろうと思います。

この墓が建つ稲舟町も道路は崖崩れで通行止になったり、倒壊した家屋があったり、高校のグラウンドが地割れを起こしたりと甚大な被害があったので、私たち夫婦は、墓が倒れているものと覚悟していました。
今日の夕方、女房の命により私が墓の存在を確認しに行ったのですが、墓はしゃんと凛々しく建っていました。
とても嬉しく、心強く思いました。

次へ 震災トップへ

« 震災18日め | トップページ | 震災20日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 震災18日め | トップページ | 震災20日め »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック