« 震災12日め-2 | トップページ | 震災12日め-4 »

震災12日め-3

200745_021

この土地はかつて田んぼであったところで、明治43年の大火後、町の政策により強制移転させられた土地です。
このようなことを書くと、隣寺に失礼だし、正覚寺の自慢になるので嫌らしいのですが、当初、町から提示された正覚寺の移転先は現在の隣寺の境内地だったそうです。
ところが、隣寺から、田んぼを埋め立てする余裕がないから移転地を変わって欲しいと申し入れられ、正覚寺はその申し入れを受け入れて現在地に再建したそうです。

田んぼを埋め立てたので地盤が軟弱です。
そのために補強のために新しい束がたくさん立てられています。
その新しい束柱と束石が大きくズレています。

200745_022

次へ 震災トップへ

« 震災12日め-2 | トップページ | 震災12日め-4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 震災12日め-2 | トップページ | 震災12日め-4 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック