« 震災30日め | トップページ | 震災1ヶ月 »

震災31日目

P4240002

宮地組という地元の建設会社の設計士さんたちが毎日のように調査に来て、実測と被害状況を確認して見積り作成をしてくれています。
女房は、測量と調査、見積りの費用を心配していますが、これをしないことには先には進めないので仕方ないじゃないかと話し合っています。

本山御用達の日建設計という設計会社がボランティアとして調査・見積りに来てくれるらしいのですが、ボランティアなのでいつになるのか分かりません。
ボランティアはありがたいですが、ずっと待ち続けるわけにもいきません。

P4240001

大工さんも調査に来ています。
小屋組も見てくれるようです。

P4240003

次へ 震災トップへ

« 震災30日め | トップページ | 震災1ヶ月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 震災30日め | トップページ | 震災1ヶ月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック