« 震災54日目 | トップページ | 震災56日目 »

震災55日目

2007519_001

向いの家の基礎工事をしている良ちゃんが、我が女房殿に命ぜられて釣り鐘を縛ってくれました。
なるほど!こんなふうに縛ればいいんですよね。
正解を見せられればなるほどと思う簡単なことが、素人の頭では発想できない、そんなものですね。

今日の午後、本山の共済の申請を教務所(本山の支所)へ郵送しました。
余り期待は出来ませんが、1歩前進です。

今夜は、隣の友達と二人で、1時間ほどの距離の家まで、家紋入りのお重など、輪島塗のお嫁入りの道具を届けに行ってきました。
大学の同級生の依頼で1月からお世話をお願いされていたのです。

その帰り道に責任役員さんから電話があり、建設会社の社長から連絡があり、21日の午後に本堂などの修理の見積りが出来上がるそうです。
この見積りは、農協の共済の鑑定に使ってもらえることになっているので、2歩前進です。

次へ 震災トップへ

« 震災54日目 | トップページ | 震災56日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 震災54日目 | トップページ | 震災56日目 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック