« 震災62日目 | トップページ | 震災64日目 »

震災63日目

2007523_002_1

向いの家の基礎、今日で仕上がりだそうで、月曜日から大工さんが仕事にかかるようです。

輪島の街中は、通りによって何事もなかったかのようなところと軒並み家が解体されている地域とがあります。
ごっそり家が解体されているのを見ると、寺の修復は厳しいだろうなぁ!と考えさせられます。

今日の午後、新潟に住む従姉妹が、金沢まで来るついでにと慰問に来てくれました。
驚いたことに、自分で調理した料理を差し入れてくれました。
この従姉妹は、結婚して、家庭があるのですが、家事とか、料理とかということとは結びつかないイメージだったのです。
失礼ながら、ちゃんと家事も出来るんだと、今さらながら彼女を見直しました。
それにしても、料理をさし入れるためにわざわざ金沢から100Km余りの距離をやってきて、慌ただしく金沢へと戻っていきました。
ありがたくいただきます。
ごちそうさま。

次へ 震災トップへ

« 震災62日目 | トップページ | 震災64日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 震災62日目 | トップページ | 震災64日目 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック