« 能登半島地震80日目 | トップページ | 能登半島地震82日め »

能登半島地震81日目

午前中、修復学会の先生たちが御本尊を見に来て下さいました。
京都の大学の先生ら総勢7名の方々で、簡単に考えていた私と女房は驚きました。
正覚寺のような何でもない一般寺院に来ていただいて恐縮でした。

御本尊も台座も本体はしっかりしているので、とりあえずしっかりと起ててもらえばいいのではないかというアドバイスでした。
右足が2個になっていたものも、組み合わせを教えていただきました。
後日、文書で指示していただけるそうでそれに従って修理を依頼してくださいということでした。
ありがとうございました。

皆さん、興味があったようで、本堂の損傷も見学されました。
柱の傾きを熱心に見ておられました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震80日目 | トップページ | 能登半島地震82日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震80日目 | トップページ | 能登半島地震82日め »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック