« 能登半島地震87日目 | トップページ | 能登半島地震被災90日目 »

能登半島地震89日目

正覚寺に関して色々ウワサが流れているようです。
先日出会った方に、
「正覚寺の修理費は2億円だそうですね?」っと言われ、驚きました。
「いえ、その半分程度で本堂は修復出来そうです。」と答えました。

今日訪ねてきた友達は、
「○○さんが、一般門徒は20万円、総代さんら役員さん方は何百万以上に決まったと話していたよ。」
誰が決めてくれたんでしょうねぇ。

先日から時々大雨警報が発令されます。
今夜も、今朝に続いて本日2度目の警報発令です。
本堂の修理は数年越しにゆっくりと・・・と励ましの助言をして下さる方が多くいらっしゃいます。
おっしゃる通りですし、お気持ちはありがたいのですが、本堂を修理するのか改築するのかはいいかげんに決めなければなりません。
雨が降るたびに雨漏りがするのでのんびりしていられません。
屋根だけでもシートをあてるなどの応急処置を・・・と思われるでしょうが、応急処置をしていただいて現在の状態です。
海岸縁で風が強い地域なのでシートもあまり役に立ちません。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震87日目 | トップページ | 能登半島地震被災90日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震87日目 | トップページ | 能登半島地震被災90日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック