« 能登半島地震 被災121日め | トップページ | 能登半島地震 被災123日め »

能登半島地震 被災122日め

夕べは、第2回正覚寺復興委員会でした。
話が元に戻ってしまった感じでしたが、前回の委員会の議事録や今回のレジメを準備しなかったので仕方ないかもしれません。
それでも3歩進んで2歩下がるくらいでちょうどいいかもしれません。
委員会では、解体建て直し決定といった感じです。
資金的にはそうするしかどうしようもないと思います。
あとは、1戸平均いくらの御寄付をお願いできるかです。
それによって大まかな予算立てをし、新本堂の設計をしてもらわなければなりません。

昨晩、ご門徒のお爺さんが亡くなられました。
震災で本堂が傾かなければ、正覚寺でお葬式をなさりたかったのだろうと思われるご家庭です。
農協のセレモニーホールへ行くことになりました。
なんだかとても申し訳ない思いがしました。 
それに、農協の儲けで正覚寺への寄付が消えていく気がします。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災121日め | トップページ | 能登半島地震 被災123日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災121日め | トップページ | 能登半島地震 被災123日め »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック