« 能登半島地震 被災174日め | トップページ | 能登半島地震 被災177日め »

能登半島地震 被災175日め

一昨日の夜というか、昨日の未明という時間に大きな家が2軒全焼するという大きな火事がありました。
今朝の新聞によれば、火事の原因は、お湯を沸かすためにストーブに火をつけ、更にストーブの上に洗濯物を吊って乾かしていたということでした。
冬ならそういう火事は時々ありますが、今はまだ気温が30度を越えようかという気候、おかしな火事です。
それでも、放火ではないので火災保険に加入していれば満額支給されるのだと思います。
不思議な失火であっても火災保険が支給される、一方、何の過失もないはずの自然災害の震災には厳しい保険、っと愚痴が出ます。

午前中のお参りから帰って、安倍さんみたいに辞任できるなら辞任したい、と言ったら、女房からは、何を分からんことを言ってるの、だけでした。

そうそう、夕べ、新聞の司法試験合格者名簿を探したら知り合いの学生さんの名前がありました。
何年も頑張って勉強を続けていることを知っていたので、その名前を見つけた時には家族の名前を見つけたようにうれしく思いました。
社会派と言われる弁護士など弱者に優しい法律家になっていってくれると信じています。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災174日め | トップページ | 能登半島地震 被災177日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災174日め | トップページ | 能登半島地震 被災177日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック