« 能登半島地震 被災178日め | トップページ | 能登半島地震 被災179日め-2 »

能登半島地震 被災179日め-1

昨日の祠堂経(永代経)の参詣者は5名でした。
布教使さんに申し訳なく、中止すべきだったかと少し後悔しました。

① 本堂ではない、広間なので入りにくい、お参りする気にならない。
② 地震で損壊した寺で、今後寄付を依頼されると思うと足が向かない。
③ 残暑が厳しいので出かける気にならない。

理由は色々あるのでしょうが、住職にとっては辛いお参りになりました。
この状態では、本堂の修復も改築も不可能かなぁ?っと考えてしまいます。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災178日め | トップページ | 能登半島地震 被災179日め-2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災178日め | トップページ | 能登半島地震 被災179日め-2 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック