« 能登半島地震 被災から195日目 | トップページ | 能登半島地震 被災から197日目 »

能登半島地震 被災から196日目

今夜は、第3回真宗入門講座の日でした。
出かける前は、ご門徒への案内づくりなど時間のない仕事があるので「面倒だなぁ」と思って渋々出かけたのですが、出かけてよかったと思いました。
御門徒の方々から面白い言葉が聞けて、良い気分転換になりました。

============================================================================

・ お婆さんは、仏壇が煤けたのは自分がそれだけ御本尊に手を合わせた証しだと言っている。

・ 私は、「南無阿弥陀仏」という念仏が上手になった。
  上手になったというのはどういうことかというと、念仏が口になじんで自然に称えられるようになったということ。

==========================================================================

特に印象に残った発言です。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から195日目 | トップページ | 能登半島地震 被災から197日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から195日目 | トップページ | 能登半島地震 被災から197日目 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック