« 能登半島地震 被災から228日目 | トップページ | 能登半島地震 被災から230日目 »

能登半島地震 被災から229日目

今日の午後のお参りは7人程度でした。
私だけならお参りが少なくても気にならないのですが、参詣者が少ないと布教使さんらに申し訳なく思います。
7人でもお参りして頂ければホッとします。

昨日から設計士さんが、大工さんのアドバイスを受けたり、本堂内の様々な部材や備品のサイズを計っています。
できるだけ現本堂の部材を再活用するためです。
安く解体し、できるだけ部材を再活用するという矛盾した条件の中で頭をひねっています。
明日の午後は庭師さんが来て残す庭木と撤去する庭木を選別してくれるようです。
12日の解体着工に向けて準備が進められています。

今日の夕方、診療所で受診してきました。
先日の検査の結果、尿酸値は7.6で、正常値3.7~7.0より高い数値で、とりあえず1ヶ月尿酸値を下げる薬を飲んで、1ヶ月後に再検査することになりました。

2007118
11月6日はズワイガニ漁の解禁日。
今日はお隣からカニのおすそ分けがありました。
出荷してもお金にならない屑ガニです。
型が小さかったり、足が欠損していたりというだけで味が劣るというわけではありません。
小さいのを1パイだけと思いましたが、女房から「ダメ!」の一言。
ズワイガニは痛風の原因となるプリン体を多く含んだ食物の1つなのです。
残念!

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から228日目 | トップページ | 能登半島地震 被災から230日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から228日目 | トップページ | 能登半島地震 被災から230日目 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック