« 能登半島地震 被災から278日め | トップページ | 能登半島地震 被災から280日め »

能登半島地震 被災から279日め

今日はご門徒の満中陰(35日)法要でした。
お参りの方からの質問は本堂のこと。
農協のようなセレモニーセンターの小さいものを建てるのですか?
輪島ではウワサのことを、「輪島の走りウソ」といいますが、小さな町なのですさまじい勢いでウワサが広がっているようです。
毎日のように同じ質問をされています。
鉄筋だとか、大きな保険金が入ったんだとか・・・ウワサも色々バリエーションが増えているようです。
私は、伝統的な形ではなく現代的な形式の本堂です。
公民館や会館にしか見えないかもしれませんが・・・っと答えています。
それにしても、本堂を解体してセレモニーセンターに建て替える、不思議な発想です。
そんなことをしたら寺ではなくなります。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から278日め | トップページ | 能登半島地震 被災から280日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(削除しました)←いちいち書かないでください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から278日め | トップページ | 能登半島地震 被災から280日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック