« 能登半島地震 被災から290日め | トップページ | 能登半島地震 被災から292日め »

能登半島地震 被災から291日め

昨日気づいたのですが、会館(庫裏)の玄関側の電気が付きません。
配電盤を確認すると、その箇所のブレーカーが下りていて上げることができません。
電気屋さんに見てもらったら、一昨日に解体した渡り廊下の電線の処理が不十分で、ショートしていたのでした。

今日1件の約束があったのですが、もしやと思い確認の電話をしたら、案の定、忘れられていたのか、面倒くさかったのかキャンセルされました。
都合が悪くてキャンセルするのはかまわないから、都合が悪いからと連絡ぐらいしろよと言いたくなります。
去年、品格という言葉が流行語の一つになりましたが、その反対語はだらしないでしょうか?
仕事以外のことにまで余裕がない生真面目過ぎるのも付き合いづらいですが、工事や約束にだらしないのも困ったものです。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から290日め | トップページ | 能登半島地震 被災から292日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から290日め | トップページ | 能登半島地震 被災から292日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック