« 能登半島地震 被災から301日め | トップページ | 能登半島地震 被災から304日め »

能登半島地震 被災から302日め

今日は2軒のお参りがありました。
1軒目は、お爺さんの13回忌法要でした。
願主ご夫婦とご兄弟が3人お参りされました。
話題のほとんどは正覚寺の本堂の復興に関することでしたが、長姉から違う質問が1つありました。
法事などのお参りをしないと親や先祖が祟るっていうのは本等ですか?というものでした。
私は、生きてる時に子供の幸せを願っていた親が、亡くなった途端に子供に災いを与える恐ろしいものになりますかね?そんなことはないでしょう?より純粋にしっかり生きよと願いをかけて下さっていると思います、とお答えしました。
こんなことを言うから金儲けができないのだと思います。
でも、ご法事のお布施と一緒に本堂再建の御寄付をいただきました。

2軒めは、満中陰(四十九日)法要でした。
昨日に続きお斎(法要後の食事)がありました。
昨日のお斎は、上座に役僧さんと二人だったので疲れが軽かったのですが、今日は、隣に親戚の方がおいでましたので、1時間半あまりずっと話し相手をし、すごく疲れました。
元々昼の酒は苦手なので酒を飲まないことは苦痛ではないのですが、長い時間同じ人の話し相手をしなければならない宴席は苦手です。
今日は本当に疲れました。
ぜいたくを言ってはいけないと思うのですが・・・。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から301日め | トップページ | 能登半島地震 被災から304日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から301日め | トップページ | 能登半島地震 被災から304日め »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック