« 能登半島地震 被災から322日め | トップページ | 能登半島地震 被災から324日め »

能登半島地震 被災から323日め

20080210
隣の新築工事です。
日曜日だというのに今朝から瓦屋さんが作業をしています。
今日1日で葺き上がったようです。

今日お参りに伺った1軒は、被害が集中した地域の中に建つ家です。
隣近所が潰れてしまって袋小路の奥の家なので道路からは見えなかったのですが、今はまる見えです。
周囲の音の聞こえない静かな家だったのですが、色んな音が聞こえるようになりました。
売り地の看板の建つ土地や駐車場ができて、再建される家は少ないようです。
この家は、親子で暮らしていますが、私の1歳年上の息子さんは独身です。
今日も過疎の現実を感じました。
お母さんは、地震で倒れてくる棚を避けて腰椎を傷められたそうです。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から322日め | トップページ | 能登半島地震 被災から324日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から322日め | トップページ | 能登半島地震 被災から324日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック