« 能登半島地震 被災から340日め | トップページ | 能登半島地震 被災から342日め »

能登半島地震 被災から341日め

Souka
睡眠薬代わりに少しずつ読んでいた本を読み終えました。
創価学会の実態が分かり勉強になりました。
「人に依らず、法に依れ」(涅槃経)というのがお釈迦さんの遺言ですが、池田大作という人を崇拝しているのが創価学会のようです。
北朝鮮も金正日という将軍様を崇拝する国家で、かつての日本も天皇陛下の名の元で聖戦が行われました。
ミニ将軍様、ミニ天皇として君臨している存在が池田大作のようです。

Cd2_2
最近買ったCDです。
本田雅人というお気に入りのサックスプレイヤーのCDです。
ジャズを基本にロックなどを融合させたフュージョンという名前で分類される音楽で、ニュースやワイドショーなどのバックグランドミュージックとしてよく使われています。
Cd1
これは、粥川なつ紀というジャズサックスプレーヤーのCDで、中日新聞に紹介されている記事を読んで買いました。
インディーズという大手製作会社の系列に属さない小規模なプロダクションで製作したCDで、それなりだったかな?
 
今朝の「ちりとてちん」
喜代美が、製作所へ清美を尋ねると、
清海が、「私はA子と呼ばれるのが、ええ子(よい子)と言われているようで、よい子ぶるのが辛かった」と言います。
人は素直に生きることができれば最も幸せなのだろうと思いますが、見栄を張ったり、カッコをつけたがったり・・・あるがままには生きることができません。

帰った喜代美が、魚屋食堂で順ちゃんに、「私はA子に迷惑をかけていたんやネ」と言うと、
魚屋食堂の娘の順ちゃんが、「人が生きていたら人に迷惑を掛けることもある」と言います。
私は頭の中で、「人に迷惑をかけなければ生きていられないだろう」と思いました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から340日め | トップページ | 能登半島地震 被災から342日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から340日め | トップページ | 能登半島地震 被災から342日め »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック