« 能登半島地震 被災から355日め | トップページ | 能登半島地震 被災から357日め »

能登半島地震 被災から356日め

080314_165424_2
今日の午後は金沢近郊までお参りに行って来ました。
行き帰りは雨でした。
お婆さんのお名前で1口寄付していただいたのですが、娘さんが自分の名前でも寄付して下さるとおっしゃいます。
ご自分でも貧乏だとおっしゃる通り、きれいなお宅ですが質素な暮らしぶりです。
つい結構ですよと口から出そうになったのですが、その言葉を飲み込みました。
娘さんの心の中に寄付をしなければならないと思わせる何かがあるように感じました。
話しを聞く機会があればいいなと思いました。
寄付をして下さる気持ちにどのように応えられるだろうかと考えながら帰って来ました。

夜は、97歳のお婆さんのお通夜でした。
本堂の説教卓の正面、入口付近がお婆さんの定位置でした。
お参りされる姿が目に浮かびました。

昨日の夕方、電話がありました。
久しく行き来のないご門徒からでした。
4月20日が誕生日だそうで、その日に1口寄付をするから受け取りに来て欲しいとのことでした。
必ずお伺い致しますと電話をしながら頭が下がりました。

役僧さんを通じて来年の春までに寄付をするからと伝えてこられた方もいらっしゃいます。
この方は、料理屋さんに勤める高齢者でつましい暮らしぶりです。

もちろん辛い電話もあります。
すべてのご家庭が寄付をして下さるとは思っていません。
半数の方が寄付をして下されば、そんな覚悟でいます。
まだまだ目標額にはなりませんが、返済不可能な借金が残る事態からは逃れたように思います。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から355日め | トップページ | 能登半島地震 被災から357日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から355日め | トップページ | 能登半島地震 被災から357日め »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック