« 能登半島地震 被災から343日め | トップページ | 能登半島地震 被災から345日め »

能登半島地震 被災から344日め

ふと気づけば、このブログを書き出して1年が過ぎました。
去年の今頃は、叔父さんが末期がんで入院中で休みの度にお見舞いに通っていました。
病院のベッドでの叔父さんの姿、そして看病をする叔母さんや従姉妹の姿に何が幸せなんだろうと考えていました。
病院の風景が目に浮かびます。

今日、お参りに伺ったご門徒の方が、本堂の再建の寄付を今年いっぱいまで待って下さいと言われます。
私は、来年になってもかまいませんからご協力よろしくお願いしますとお願いしました。
そういう御門徒の声が本当にありがたく、励ましになります。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から343日め | トップページ | 能登半島地震 被災から345日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から343日め | トップページ | 能登半島地震 被災から345日め »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック