« 能登半島地震 被災から347日め | トップページ | 能登半島地震 被災から349日め »

能登半島地震 被災から348日め

Photo
オウム真理教、エホバの証人(ものみの塔聖書冊子協会)、統一教会、幸福会ヤマギシ会が取り上げられています。
「理想世界の実現」「理想の家庭を築く」「究極の幸福を求めて」カルトにのめり込む親。
しかし、実態は家庭放棄、育児・養育放棄・・・目指しているものと全く逆方向に突き進んでいるのですが、その現実すら信仰心が不足しているから、修行(努力)が足りないから・・・とますますカルトに励む親。
宗教論や教義の矛盾といった難しい理屈ではなく、子供の実態を通してカルトの矛盾が明らかに分かります。
また、現代は、幼い子供の間から有名校へ進学するための塾通い、またスポーツや芸術・芸能の英才教育・・・、親は子供の幸せを願って行っている子育てなのですが、果たしてそれが子供のためなのだろうかと考えさせられました。

 
 

先日父親の1周忌を勤められた30代と思われる方が尋ねてこられました。
毎月1万円ずつ2年間寄付をして下さるそうで、今日は3万円を持ってきて下さいました。
頭が下がりました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から347日め | トップページ | 能登半島地震 被災から349日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から347日め | トップページ | 能登半島地震 被災から349日め »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック