« 能登半島地震 被災から345日め | トップページ | 能登半島地震 被災から347日め »

能登半島地震 被災から346日め

今日も二人の方が寄付を届けて下さいました。
届くたびにありがたいと思います。
当たり前だと思われるでしょうが、本当にありがたいです。

7年ほど前にお参りに来られた東海地方の方から電話がありました。
3~4ヶ月ごとに6万円ずつ4回に分けて寄付をして下さるということでした。
私は1~2度しかお会いしたことがない方で、電話を持ちながら頭が下がりました。

 

今日の午後、仏具屋さん、設計士さんと打ち合わせをしました。
とはいっても、私は二人の会話をほとんど聞いていただけなのですが・・・。
既存の仏具が活用され、私が思っていた以上に立派な荘厳になりそうです。

 

今日一日我慢してたら治まるだろうと思っていた痛風のプチ発作、夜になったら甲全体が腫れて痛みが増しています。
毎晩かかさず飲んでいた酒さえ控えれば治っていくと思っていただけに少々ショックです。
東京の専門医に相談のメールをしました。
返事があるとよいのですが・・・。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から345日め | トップページ | 能登半島地震 被災から347日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から345日め | トップページ | 能登半島地震 被災から347日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック