« 能登半島地震 被災から384日め | トップページ | 能登半島地震 被災から386日め »

能登半島地震 被災から385日め

080412_192055
今夜は、「真宗入門講座」でした。
今夜の講習内容は、お内仏(お仏壇)の荘厳・お給仕について。
会場は、受講者の御門徒の家をお借りしました。
15畳と18畳の広間があるお宅で、お内仏は200代という大きく立派なものでした。

今日の昼は、町内の花見で、女房が参加しました。
私は真宗入門講座があったこともあり留守番をしました。
気になることは、やはり本堂の新築工事のこと、建設費の調達です。
とても順調に寄付が集まっていたのですが、当初の予定より建設費がかかる設計になったことから、寄付金も当初の予定より多く集まらなければならなくなりました。
寄付が集まるだろうと期待してみたり、不安に思ってみたり・・・そんな精神状態です。
そんな午後にご門徒の老夫婦が尋ねてこられました。
最低の気持ちだけの寄付だと言われ、1口24万円を渡されました。
ご門徒の皆さんが1口ずつご寄付下されば、事業が成立する計算になっているので、とてもありがたく頭が下がりました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から384日め | トップページ | 能登半島地震 被災から386日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から384日め | トップページ | 能登半島地震 被災から386日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック