« 能登半島地震 被災から378日め | トップページ | 能登半島地震 被災から380日め »

能登半島地震 被災から379日め

20080406_002
祭り見物のおばあちゃんたち、山車を待っています。

20080406_006
輪島の春祭りは曳山祭り、街中を山車が巡行します。
写真の左隅に写っているのは、祭り大好き祐里子さま。

午後、脳梗塞で入院したという連絡のあった叔父さんのお見舞いに金沢まで行ってきました。
会話ができない状態だというので心配していたのですが、ER救急センターから一般病室に移り、意識もはっきりしていて症状が軽いようで安心しました。

本堂再建に関する現時点での一番の悩みは、旧本堂のケヤキ古材を再活用してもらえるかどうかです。
なんとか少しでも多く再活用してもらえるよう設計士さんと頑張ってみようと思います。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から378日め | トップページ | 能登半島地震 被災から380日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から378日め | トップページ | 能登半島地震 被災から380日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック