« 能登半島地震 被災から383日め | トップページ | 能登半島地震 被災から385日め »

能登半島地震 被災から384日め

Tayori_3
建設会社が決まり契約をしたので、「正覚寺復興便り 第5号」を発送しました。

今日は1軒だけお参りがありました。
100歳になったお婆さんがいらっしゃり、息子さんはパーキンソン病という家庭です。
必ず寄付を下さると期待していたのですが、お勤めが終って出されたのはお布施のみでした。
どうしたんだろう?と不安に思ったら、ご寄付をお届けしなければと思っているのですが・・・ということでした。
改めて自分のあさましさを思い知りました。

新学期が始まり、高校2年生になった3男の進路希望の調査がありました。
学校へ提出する書類には、高望みの大学、理想の大学を書き込んで提出しました。
女房が言います、どこへも入学できなかったら可哀想だから、入れてくれる大学ならどこでもいいと。
私は、いくらなんでも入れる大学ぐらいあるよ、と言いましたが、そういう心配をするのも無理からぬ成績であるのも事実です。
性格はいい子だと親は思うのですが、これからどのように育っていくのでしょうか?

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から383日め | トップページ | 能登半島地震 被災から385日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から383日め | トップページ | 能登半島地震 被災から385日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック