« 能登半島地震 被災から397日め | トップページ | 能登半島地震 被災から399日め-1 »

能登半島地震 被災から398日め

20080425_001
今朝、9時からささやかに起工式を行いました。
私は、青空の下で簡略に・・・と思っていたのですが、テントが張られ、イスが並べられ、立派な起工式となりました。

==================================================

起工式式次第

先 整 列
次 総 礼
次 伽 陀  先請弥陀  伽陀中導師焼香
次 表 白
次 御 経  仏説阿弥陀経  一般焼香
次 短念仏  十遍
次 回 向  願以此功徳
次 鍬入れの儀
次 挨 拶
次 総 礼
次 退 場

==================================================

20080425_011
工事中の危険防止のフェンスが張られました。
いよいよ工事が始まるという雰囲気になりました。


20080425_006_2
寺の備品を貸してあげたお礼に鯛をいただきました。
2Kgの大きさの鯛が一番美味しいらしく、その大きさにこだわって下さったそうです。
今夜は、トイレのリフォーム工事をしてくれている左官屋さん、復興事業の会計をしてくれている友達といただきます。
今朝は本堂再建の起工式でしたが、今夜は住宅のトイレ・浴室の起工式です。 coldsweats01

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から397日め | トップページ | 能登半島地震 被災から399日め-1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

能登の現状をよく表現した記事だと思いました。被災した寺は見捨てられてしまうのではないかということが、もっとも大きな不安でした。
私が頑張っているというより、ご門徒が正覚寺を必要としてくださっているということと、十分ではないにしろ、本山の共済など、皆さんの支援のおかげで復興の計画ができたのだと思います。
正覚寺も条件によっては、本堂を解体しただけだったかもしれません。

藤本です。
今朝の朝日新聞を読みました。寺って何でしょう。考えさせられます。懸命に頑張っておられるご住職の御苦労を思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から397日め | トップページ | 能登半島地震 被災から399日め-1 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック