« 能登半島地震 被災から417日め | トップページ | 能登半島地震 被災から419日め »

能登半島地震 被災から418日め

20080515_031_2
建設会社の旗が立てられました。
まさに工事現場の入口という雰囲気になりました。

 

20080515_004_5
セメント系固化材が追加搬入されました。

 

20080515_015 20080515_017_2 20080515_016

 

20080515_020 20080515_019


 

20080515_026_2 20080515_033
浴室・トイレ改修工事の大工さんや電気屋さんら

 

20080515_038
地盤改良の作業が終った5時すぎから地中から出てきた杭の撤去作業が行われています。
現場監督は、33歳の青年ですが、連日残業続きです。
今日は8時まで仕事をしていました。

次へ 震災トップへ 

 

« 能登半島地震 被災から417日め | トップページ | 能登半島地震 被災から419日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から417日め | トップページ | 能登半島地震 被災から419日め »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック