« 能登半島地震 被災から421日め | トップページ | 能登半島地震 被災から423日め »

能登半島地震 被災から422日め

20080519_004
昨日は、母の実家のお寺のご法事にお参りさせていただきました。
私にとっては、祖父の33回忌、祖母の17回忌、叔父さんの1周忌のご法事でした。

20080519_001
1948年(昭和23年)6月の福井地震、9月の水害(九頭竜川堤防決壊)による倒壊・流失から再建されたお寺です。

 

20080519_031
福井のお寺に一晩泊めていただいて帰ると、建築現場には5cmほどの厚さにコンクリートが打たれていました。
基礎の基礎のようなものらしいです。 
20080519_039
平成の現代において寺とはなにか、厳しい過疎という現実の中で求められている寺とはどのようなものか、この新しい本堂がそういうテーマの一つのモデルとしてメッセージを発してくれることを願っています。

 

20080519_036
住宅部分の改修工事です。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から421日め | トップページ | 能登半島地震 被災から423日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から421日め | トップページ | 能登半島地震 被災から423日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック