« 能登半島地震 被災から440日め | トップページ | 能登半島地震 被災から442日め »

能登半島地震 被災から441日め

20080607_012
今日は、設備屋さんが作業を行いました。
設備工事と言っても、本堂のみですから、トイレと洗面所があるだけで、台所も風呂もありません。
空調はありますが・・・。
設備屋さんは遅くまで残業をしていたようです。

 

20080607_008
住宅のトイレ、浴室などがほぼ完工したので、機嫌よく掃除をしています。

20080607_018
私のお気に入りの絵です。
ご門徒の方の作品をいただいたものです。
新しくなった住宅玄関ホールに飾りました。

20080607_021
新しい廊下もできました。

今日、お参りに伺った家、一棟が解体されていました。
聞けば、地震では被害がなかったのだけれど、古くなったから解体したとのこと。
そういうことであっても、地震に便乗して、震災復興の補助・支援制度を利用して古い建物を解体した人が多いのですが、純朴な田舎人にはそういうことができません。
議員に頼みたくなかったということですが、議員に頼らなくとも市役所で聞けばいいと思うのですが、これも保守王国といわれる田舎人の感覚ですね。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から440日め | トップページ | 能登半島地震 被災から442日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から440日め | トップページ | 能登半島地震 被災から442日め »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック