« 能登半島地震 被災から438日め | トップページ | 能登半島地震 被災から440日め »

能登半島地震 被災から439日め

20080605_002
今日は、型枠の細かい板が外されました。

2年ぶりに輪島にやってきた、私はもっと長く会っていなかった、東京在住の方が寄付を届けて下さいました。
もう関係ない、寄付はできないと言われても仕方がないと思っていた方でした。
とてもうれしい、ありがたいご寄付でした。

 

20080605_004
今夜の風呂の準備は私がしました。
ただ、風呂を沸かすと言ったら、女房が運転しておいて上げるね、と親切にスイッチを押してしまいました。
ちょっと残念でした。
チャイムがなって、お風呂の準備ができましたとアナウンスがありました。
世の中では当たり前になっていることが、ようやくわが家にもやってきたことを実感しました。
新しい風呂は、ちょっとぜいたくな気分がしました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から438日め | トップページ | 能登半島地震 被災から440日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から438日め | トップページ | 能登半島地震 被災から440日め »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック