« 能登半島地震 被災から457日め | トップページ | 能登半島地震 被災から459日め »

能登半島地震 被災から458日め

20080624_036
境内地に湧く水の排水路を作りました。
暗渠排水というのでしょうか。
これでズブズブの地面から解放されそうな気がします。
これだけでも改築を選択した甲斐があるように思いました。

 

20080624_044_2
パイプの上に敷かれた砂利が土で目づまりしないようにシートが敷かれました。
色々な工法があることを知ります。

 

20080624_077
細いパイプも埋設されました。
こちらは街灯への配線のためのものだと思います。

工事が着々と進められています。
来月8日が棟上げの予定らしいです。

 

20080624_003
東京在住の方の墓石の解体処分の依頼を受けていました。
石屋さんが解体し遺骨を掘り出してくださったので、合葬墓へ納骨しました。
今年になって3軒の方が輪島のお墓を処分されました。
こんなところにも過疎を実感します。

 

20080624_016
振り売りの魚屋さん。
魚屋さんといっても漁師さんの奥さんたちです。
かつてはリヤカーばかりでしたが、軽自動車も増えてきました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から457日め | トップページ | 能登半島地震 被災から459日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から457日め | トップページ | 能登半島地震 被災から459日め »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック