« 能登半島地震 被災から475日め | トップページ | 能登半島地震 被災から477日め »

能登半島地震 被災から476日め

20080712_003
今朝の現場の風景です。
天気予報では、雨は降らないはずだったのですが、霧雨が降っていました。
それで、塗装屋さんは事務所で待機、様子見だったらしいです。

 

20080712_021 20080712_034
20080712_045
夕方、帰ると屋根の淵(けらば、鼻かくしというのでしょうか?)が塗装されていました。
瓦やトタンが葺かれればほとんど見えなくなる箇所のように思えますが、塗装することによって腐食防止になるのではないかと思いました。
監督さんの気配りというかこだわりを感じました。

 

20080712_010
20080712_006 20080712_011
柱などの部材が、色々な方法で固定されています。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から475日め | トップページ | 能登半島地震 被災から477日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から475日め | トップページ | 能登半島地震 被災から477日め »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック