« 能登半島地震 被災から467日め | トップページ | 能登半島地震 被災から469日め »

能登半島地震 被災から468日め

20080704_015
今日は建物の中に当たるところに足場が組まれました。
夏の暑い日差しの中、ご苦労様です。

 

20080704_005_5 20080704_020_5
この二人、とても気が合うようです。

 

20080704_006
サーカスのように落下防止のネットが張られました。 

 

20080704_022
現場はこのようになりました。

 

20080704_024
明日以降の部材の搬入に備えて、スペース確保のために足場の部材を移動しているようです。
7時頃まで作業が行われました。
毎日遅くまでご苦労様です。

 

20080704_010_2
大工さんの金づちの音が聞こえると思ったら隣家でした。
屋根や外壁の修理が行われています。
いつも頼んでいる工務店が忙しくて来てくれないので、違う大工さんが仕事に来ているようです。
まだまだ工事は順番待ちです。
しかし、ガソリンばかりではなく建築資材も実質的に値上がりしているそうで、遅くなるほど建築単価が上がるのではないかと思います。
そういう意味で、正覚寺は早くご門徒に決断してもらい、契約・着工出来てよかったのではないかと思っています。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から467日め | トップページ | 能登半島地震 被災から469日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から467日め | トップページ | 能登半島地震 被災から469日め »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック