« 能登半島地震 被災から464日め | トップページ | 能登半島地震 被災から466日め »

能登半島地震 被災から465日め

20080701_010
手前の2人は大工さんです。
今日から大工さんが入りました。
土台を設置する準備をしているようです。
後方では足場が組み立てられています。

 

20080701_005
今日から電気工事も始まりました。
住宅・会館の天井裏を経由して本堂へ電気が送られるようです。

 

20080701_039
火災報知器です。
住宅の2階・3階と会館に設置されました。

これを見て女房が言います。
「これってちょっと押してみたくなるね。」
何でもないのに押さないで下さいね。

 

20080701_024
20080701_029
土台の部材が搬入されました。
いよいよ建方が始まるという雰囲気になってきましたが、一方でなんとなく自分が置かれている立場に現実感がありません。
目の前で行われていることがウソのように思います。

 

20080701_050
足場が組まれて雰囲気が変わりました。
基礎までは狭いとしか思わなかったのですが、足場で囲まれると大きく見えます。
足場は基礎の外側に組まれるためと高さがあるせいかもしれません。

今日も7時近くまで社長と監督さんたちが作業をしていました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から464日め | トップページ | 能登半島地震 被災から466日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から464日め | トップページ | 能登半島地震 被災から466日め »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック