« 能登半島地震 被災から523日め | トップページ | 能登半島地震 被災から525日め »

能登半島地震 被災から524日め

20080829_023_2

20080829_028_4
午後1時すぎに強い雨、左官屋さんは塗った壁の補修。

 

20080829_029 20080829_037
左の写真の本堂中央の小屋組内の壁は出来上がりました。
写真右は、脇の部屋やトイレ部分との境の小屋組内の壁設置作業です。

 

20080829_039
数日前から玄関ホールにスリッパが置かれるようになりました。
いよいよ土足で汚してはいけない内装の造作工事になったんだと感じました。

 

20080829_034
数日前に宅配便で届いていたのですが、今日、叔母さんがおいでになり梱包を解いて作品を確認しました。
設計士さん、現場監督さん、サッシ屋さんにも見てもらい作業を依頼しました。
窓に取り付けられるのがとても楽しみです。

 

20080829_001_2
20080829_007
震災後、本堂から運び出したという道具の一つです。
これは華籠といい大きな法要時に使います。
正覚寺の伝統に敬意を払い、落慶法要に使っていただけたらと思い、磨いてみることにしました。
面白いのは付けられていた紐です。
現在は下の写真のように赤・白・黄と3色なのですが、付いていたのは海老茶1色でした。
紐の先の金具も現在の鈴ではありませんでした。
02_2

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から523日め | トップページ | 能登半島地震 被災から525日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から523日め | トップページ | 能登半島地震 被災から525日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック