« 能登半島地震 被災から548日め | トップページ | 能登半島地震 被災から550日め »

能登半島地震 被災から549日め

お参り先でご門徒の方に質問をされました。
門徒じゃなくてもお葬式の会場としてお寺を貸していただけるんですよね?
これまでにも何人もの方から同じ質問をされ、当然私は同じ内容のお答えをさせていただきます。
ご門徒じゃないから貸さないとは言えないでしょうね、地震前と変わりませんよ、と。
正覚寺が改築後どのような運営をするのか話題にされているようです。
老夫婦や独居老人の家庭が多いので、大きな農協の会館を使用するほどにはならないであろうご自分のお葬式の心配をされるようです。
具体的な運営は、ご門徒の委員会の方達で相談して決めていただきます。

 

今日から明日にかけて隣の町内で合社祭りが行われています。
毎年順送りで地区の町内の当番制で催す祭りで、40~50年に1度当番が回ってくる祭りです。
しかし、近年は過疎化で当番として祭りが行えない町内が出始めました。
どの町内もこれが最後の当番かもしれない、次の当番の時には祭りができないと考えていると思います。
この合社祭りも現行のままいつまで続けられるのだろうと思います。

次へ  震災トップへ

« 能登半島地震 被災から548日め | トップページ | 能登半島地震 被災から550日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から548日め | トップページ | 能登半島地震 被災から550日め »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック