« 能登半島地震 被災から541日め | トップページ | 能登半島地震 被災から543日め »

能登半島地震 被災から542日め

20080916_011
お葬式でお世話をしてくださっていた方がおっしゃいます。
初めは普通の建物だと思って見ていたのですが、こんな屋根(唐破風)ができて立派なお寺になりましたねぇ!
他寺のご門徒の方の言葉だったのでとてもうれしく思いました。 ( ̄▽ ̄)

 

20080916_001 20080916_009
左官屋さんがマスキングテープを貼っています。
何をしているんですか?っと訊ねると、コーキングをしているとのこと。
外壁の淵をコーキング、そういうことまでするんだぁ!

 

20080916_003
こちらでは左官屋さんが基礎部分にモルタルを付けています。

 

20080916_002
吹きつけされた壁が乾いて真っ白になりました。
設計士さんの説明では、漆喰と違和感のない塗装だということでした。

 

20080916_005
こんなものが横たわっています。
何だろうと現場監督さんに聞いたら、破風に取り付けられるということでした。

 

20080916_006 20080916_007
もちろん大工さんたちも作業をしています。

 

20080916_010
お向かいでおばさん2人が立ち話。
女の人ってよく話題があるもんだと感心します。 (´ρ`)ぽか~ん

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から541日め | トップページ | 能登半島地震 被災から543日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から541日め | トップページ | 能登半島地震 被災から543日め »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック