« 能登半島地震 被災から549日め | トップページ | 能登半島地震 被災から551日め »

能登半島地震 被災から550日め

20080924_009 20080924_016
鬼瓦が設置されました。
茶色の鬼の面(顔)は鐘楼に上げられていたものを再利用しました。
右の写真は、新たに焼いてもらった鬼瓦の刻印です。
大橋さんと言われる方だそうですが、石川県で唯一の鬼瓦職人だそうです。
左の写真は、裏手に上げられた鬼瓦です。

20080924_033 20080924_045  
この2枚の写真は、正面の鬼瓦の設置作業です。

20080924_048  
鬼瓦が上がってこういう姿になりました。

 

20080924_020  
20080924_022  
お向いのスタンドです。
彼は何の作業をしているのでしょうか?
女性が熱心に見つめているだけに気になります。

次へ  震災トップへ

« 能登半島地震 被災から549日め | トップページ | 能登半島地震 被災から551日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から549日め | トップページ | 能登半島地震 被災から551日め »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック