« 能登半島地震 被災から533日め | トップページ | 能登半島地震 被災から535日め »

能登半島地震 被災から534日め

今日、教務所長の訪問を受け、義援金などの見舞金の給付(目録)を受けました。
工事を進めると何かと追加が出てきますし、備品の購入もしなければなりません。
既存の建物の修理もしなければなりませんし、ささやかながらも落慶法要も勤めなければなりません。
その後は、鐘楼の再建に向けて資金を積立てなければなりません。
そんな中での見舞金は大変ありがたいものでした。

 

20080908_005
叔母さんが製作して下さったステンドグラスが設置されました。
この窓は東向きですが、隣の3階建のビルの壁に西日が反射してこのステンドグラスを照らします。
とてもキレイです。 good

20080908_009 20080908_006
こちらは西向きの中庭に面した窓です。
こちらも休憩所の頭上に相応しい雰囲気を出してくれています。

 

20080908_011
徐々に部屋の区切り、壁が出来ていき建物の雰囲気が感じられるようになっていきます。

 

20080908_014_2
左官屋さんに、何をしているのですか?と訊ねると、目地の掃除をしているとのこと。
いいかげんな素人の私にはきれいに完成しているように見えてもプロには妥協できないものがあるのでしょう。
自分の仕事へのこだわりを感じました。

次へ   震災トップへ

« 能登半島地震 被災から533日め | トップページ | 能登半島地震 被災から535日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から533日め | トップページ | 能登半島地震 被災から535日め »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック