« 能登半島地震 被災から585日め | トップページ | 能登半島地震 被災から587日め »

能登半島地震 被災から586日め

20081030_028_2 20081030_011 
左は、内陣という御本尊などが安置されるスペースの天井です。
一応、格天井になっています。
右は、和室の天井です。

 

20081030_005   
外陣という主に参詣者席の天井の設置工事が行われています。

 

20081030_007 20081030_023  
タイル工事が行われています。
この職人さんは、正覚寺のご門徒の生まれの方です。
朝7時半にはやってきて仕事を始めます。
早いですね、と声をかけると、普通の現場はこんなに早く来ないんだけど・・・というお答えでした。

 

20081030_020 20081030_021  
裏庭の工事です。
便利屋良ちゃんと庭師さんが連携して余分な土砂の撤去(駐車スペース確保)と庭工事が行われています。

 

20081030_027  
板金屋さんによる塀の屋根の設置が行われています。

 

20081030_034  
旧本堂の鬼瓦をモニュメントとして設置する作業も行われています。

 

20081030_039  
昨日から3日間、川向こうの先輩のお寺で二昼夜報恩講が勤められています。
今日の午後の大逮夜、夜のお初夜にお参りさせていただきました。
これはお初夜の御伝鈔(親鸞聖人の御一代記)の風景です。
10人余りの参詣がお出でになり、私としては驚きでした。
今日の午後も結願日中のお参りに伺わせていただきます。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から585日め | トップページ | 能登半島地震 被災から587日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から585日め | トップページ | 能登半島地震 被災から587日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック