« 能登半島地震 被災から641日め | トップページ | 能登半島地震 被災から643日め »

能登半島地震 被災から642日め

20081225_003 
後堂の通路兼物置です。
道具を運んでいます。

 

20081225_007  
物置です。
こちらにも良ちゃんに手伝ってもらって道具を運びました。

 

20081225_009  
搬入された衝立です。
これも旧本堂の障子の再利用です。
黒い漆塗りならより本堂の雰囲気にマッチしたのでしょうが、この障子は白木です。

 

20081225_012  
大きなサイズの油絵です。
かつては住宅の玄関ホールに飾ってありましたが、本堂の廊下に飾られました。

 

20081225_016  
責任役員、総代さん達が寄付して下さった輪島塗の研ぎ出し蒔絵のパネルが本堂玄関ホールに飾られました。
上の油絵、輪島塗のパネルとも良ちゃんの作業です。

 

今日、お参り先で出されたお茶菓子はクリスマスのショートケーキでした。
いつもは和菓子なのですが、クリスマスだからとわざわざケーキを準備して下さったのでした。
仏事のお茶菓子にわざわざクリスマスケーキはミスマッチだと思うのですが、クリスマスはキリスト教の宗教行事だという意識がないようです。
単なる季節の出来事、風習という認識しかないのだと思いました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から641日め | トップページ | 能登半島地震 被災から643日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から641日め | トップページ | 能登半島地震 被災から643日め »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック