« 能登半島地震 被災から648日め | トップページ | 能登半島地震 被災から650日め »

能登半島地震 被災から649日め

20090101_002 
本堂で初詣の受付をしました。
庭が見えるようにとプリーツスクリーンをシースルーにしました。
叔母さん製作のステンドグラスも見えます。
私にとっては新しい発見でした。

 

20090101_005  
阿弥陀さん目線で写真を撮ってみました。
入口の方はイスが増えて全部で100席になっています。

 

お参りにおいでるご門徒の方が、立派になりましたねぇ!とおっしゃって下さいます。
あなたのお寺ですよ、ご門徒の方のお寺ですよ、と言いたいのですが、上手に表現ができないで、おかげさまで・・・という返事を繰り返しています。

古材が再利用され、仏具の多くも古来の道具が使われているのですが、新しいものと組み合わせても違和感がないようにと、古材は漆で塗られ、仏具は新たに金箔が貼られているので、全てが新しいと思われるようです。
再利用されているものを指し示すと皆さん驚かれます。

それぞれお葬式の会場としての使い方を気にされます。
中には受付(記帳場)、市役所の手続きもしてもらえないだろうかとおっしゃる方もお出でます。
私は、金銭、プライバシーに関わることなので難しいかもしれませんが、そういうご希望があることはお伝えしますとお答えしました。
過疎の現実の厳しさはこういうところにも現れます。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から648日め | トップページ | 能登半島地震 被災から650日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から648日め | トップページ | 能登半島地震 被災から650日め »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック