« 能登半島地震 被災から671日め | トップページ | 能登半島地震 被災から673日め »

能登半島地震 被災から672日め

20090124_002 
今日で削りの作業が終ったようです。
来週の月曜日から中塗りが行われるようです。

 

20年前に亡くなったお爺さんの祥月命日のお参りがありました。
お爺さんの連合いのお婆さんは94歳で、2年ほど前から寝たきりです。
介護をしている御家族は、ご飯を食べたことも忘れてしまうと言われました。
そのお婆さんが、お勤めが終ると、ベッドの上で「なむあみだぶつ、なむあみだぶつ」と大きな声で念仏を称えます。
古いことは覚えているが、新しいことは忘れてしまう、昔から称え続けて来たお念仏は忘れていないのかもしれません。
お婆さんにお念仏を申させてあげたい、御家族はそう願って私を呼んで下さったように思いました。
何の役にもたたないと思っていた私ですが、何となく役に立たせてもらったように思いました。  

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から671日め | トップページ | 能登半島地震 被災から673日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から671日め | トップページ | 能登半島地震 被災から673日め »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック