« 能登半島地震 被災から729日め | トップページ | 能登半島地震 被災から731日め »

能登半島地震 被災から730日め

20090323_003 
今日は一日延期された満中陰(四十九日・忌明け)法要にお参りさせていただきました。
輪島は、とても中陰(七日勤め)を大切にする土地柄です。
毎週多くの地縁血縁の方々がお参りに集います。
正覚寺では、毎週中陰壇(お骨の前)で、正信偈・同朋奉讃のお勤めをしています。
そのお勤めに使っている勤行本の評判がよく、譲って欲しいという申し込みが多くあります。
今日のご法事でも譲って欲しいと言われました。
実は、この本を御門徒の方々への落慶法要の記念品の一つにしたいと準備をしています。
今日のご法事の場でそのことを伝え、他寺のご門徒の方々にとりあえず納得していただきました。

20090323
夕方、女房と二人で「正覚寺復興便り」を封筒詰めしました。
明日、発送します。

そうそう、今日、落慶法要の稚児行列の申し込み第一号がありました。
長男の同僚の市役所職員の方でした。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から729日め | トップページ | 能登半島地震 被災から731日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から729日め | トップページ | 能登半島地震 被災から731日め »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック