« 能登半島地震 被災から720日め | トップページ | 能登半島地震 被災から722日め »

能登半島地震 被災から721日め

今日のお葬式でお参りさせていただいた101歳だったお婆さんとは大学生の頃からのお付き合いでした。
学生の間、お盆のお参りに伺うと、「御布施」ではなく「本代」や「お小遣い」と書いた封筒を下さいました。
大学を卒業してようやくその封筒が「御布施」になりました。
若い頃は、一生懸命という純粋な気持ちをいつまでも忘れないで下さいね、とよく言われました。
中年になると、一生懸命勤めて下さるそれがありがたいとおっしゃって下さいました。

 

20090314_003 
地震の直前の3月13日に亡くなった方の3回忌の法要を正覚寺本堂で勤めさせていただきました。
正覚寺の行事の時には、年休をとって志納金の記帳の係はもちろん、僧侶顔負けのお勤めもされ、正覚寺のお世話を熱心にして下さいました。
そんな方でしたので、ぜひ正覚寺の本堂でお勤めをさせていただきたいと思っていたところ、ご遺族の方々も同じ思いだったのでしょう、今回の法事を正覚寺で勤めて下さいました。
とてもありがたくお参りさせていただきました。
とてもまじめな方で、書もその性格のまま教科書通りの字を書かれる方でした。
器用なので仏画なども上手に書かれました。
写真は、残されていた軸を脇にお掛けしてお勤めをさせていただきました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から720日め | トップページ | 能登半島地震 被災から722日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から720日め | トップページ | 能登半島地震 被災から722日め »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック