« 能登半島地震 被災から762日め | トップページ | 能登半島地震 被災から764日め »

能登半島地震 被災から763日め

20090425_011 
式台(玄関)のフード設置工事。
部材にトラブルがあったようで、一時中断のようです。

 

20090425_013
本堂のトイレの照明のスイッチです。
何も操作をしなくても自動点灯、自動消灯になっています。
しかし、なぜかカバーが壊されています。
お葬式の後、よく不思議なことがしてあることがあります。
このスイッチのカバーもどうして壊されなければならなかったのか理解できません。

 

20090425_014 
お世話方の方々が、今夜のお通夜の準備をしています。
これは、香典のお返しの準備をしています。

 

20090425_032
お供えされた方の名札を掲示しています。

 

20090425_037
参列者に持ち帰っていただくお供えのお下がりを袋詰めしています。

 

20090425_045
今夜はお通夜の他に二七日のお参りがありました。
二七日の家へお通夜が終ったらすぐにお参りに伺うと連絡すると、その家のご主人が寺へお出でて、どなたがお参りにおい出るか分からないので予定時間に遅れるのは困ると言われます。
困ると言われてもどうしようもありませんし、お参りにおいでた方に坊さんがお通夜で遅れると説明されれば仕方がないと思われると思いますけど・・・とお話ししても納得してくださいません。
さんざん小言を言われて帰っていかれました。
その方もつい先日多くの方のお世話になって(迷惑を掛けて)父親のお葬式をされたのです。
それも、その方は今夜のお通夜の方と同じ村(在所・町内)で、今夜の喪主はその方のお葬式にお参りされていたのです。
どうしてお互い様と思って下さらないのでしょうか?
どうして自分の都合ばかりを主張されるのでしょうか?
世の中こんなになってしまったんだなぁ!と感じました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から762日め | トップページ | 能登半島地震 被災から764日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から762日め | トップページ | 能登半島地震 被災から764日め »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック