« 能登半島地震 被災から782日め | トップページ | 能登半島地震 被災から785日め »

能登半島地震 被災から783日め

20090515_002 
古く傷んだものを修復すると、その周りのものの痛みが目立ちます。
帯戸を塗り直してもらったら梁・鴨居(?)の色が剥げたのが目立つようになりました。
ペンキ屋さんに塗り直してもらいました。

 

20090515_008
建具屋さんが隙間を埋めています。
曲線に苦労しているようです。

 

今日は1日お参りは休みでした。
一日中法要の準備をしました。
司会進行の原稿メモ、挨拶の原稿メモの作成しました。
地区のお寺さん方に集合時間と駐車場をお知らせするハガキを発送しました。
助音といってお勤めのコーラス隊の僧、雅楽を演奏して下さる僧に集合・開始時間をお知らせするのを忘れていたので、あわてて文書を発送しました。

明日・明後日は女房の実家のお寺の法要です。
本山から鍵役という役を勤められている偉い方がお参りにお出でます。
私と息子たちの装束の準備をしました。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から782日め | トップページ | 能登半島地震 被災から785日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から782日め | トップページ | 能登半島地震 被災から785日め »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック