« 能登半島地震 被災から794日め | トップページ | 能登半島地震 被災から796日め »

能登半島地震 被災から795日め

Dsc_8871 
23日午後の内法要兼逮夜の勤行

 

Dsc_8893
二胡コンサート

 

Dsc_8986
参堂列(稚児行列)

 

Dsc_9063
和太鼓虎之介

 

Dsc_9093
正覚寺スーパーレディース

 

Dsc_9101
24日の日中の勤行

色々振り返ってみて、私なりに参詣が少なかった理由を考えてみました。
一つには昼食の準備がなかったことが考えられます。
簡単な軽食を準備して、それを案内しておけばよかったと思いました。
もう一つは、格好です。
奥さん方や稚児行列の付き添いの方の多くが着物で責役・総代さん方は紋付、お手伝いの方達も礼服で白ネクタイという姿だったので普段着ではお参りしてはいけないと思われたのではないかと思います。
普段着で気楽にお参りして下さいという案内が必要だったのではないかと反省しました。
手取り足取りしなきゃ駄目なのよ、と女房が言います。
そうなのかもしれません。

 

今日の午前中、少しだけ残っていた道具を元の場所に戻しました。
その作業を終えたらホッとしたのか途端に眠くなり、それから居眠りばかりしていました。
午後は、真宗講座を受講したのですが、後半は眠気を我慢するのが精一杯でした。

次へ 震災トップへ

« 能登半島地震 被災から794日め | トップページ | 能登半島地震 被災から796日め »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 能登半島地震 被災から794日め | トップページ | 能登半島地震 被災から796日め »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

気象協会

  • 気象協会

最近のトラックバック